lastest Blogs

The creative architecture & industrial design studio. We are focusing on discovering a new world view and design.

Blog Image

鉄筋!

morita 2018/4

鉄筋の配筋工事中の現場です。午後から雨なので職人さんはテキパキと動いていらっしゃいます。同時に監理者の検査を行いました。部材の全数チェックをし、ピッチの計測を行いました。今回初めて立ち上がりを大臣認定の素材を利用してみました。立ち上がりのフックがありませんので仕上がり巾を節約できます。このくらいのサイズの現場だと一人でチェックもできますがさらに大きな現場では画像処理で鉄筋の本数を計測できる支援ソフトを使っているようです。そうなりたいものです。。。。ここの現場監督さんのこだわりで鉄筋の結束はステンレス製にしてありました。現場ごとにそれぞれの仕事へのこだわりが出ていて面白いです。


Blog Image

埋蔵文化財試掘

morita 2018/4

現場です。埋蔵文化財の包蔵地であったため、試掘の調査を行いました。安土時代にお城があったところです。考古学への貢献だと思えばすこしワクワクしますが、2mほど掘って貴重な歴史資料などが発掘された場合、本格的な調査後でなくては建築物を施工することができません。お施主さまの立場からすれば、工期に影響があるので心配事の一つになります。ちなみに調査費用はすべて役所持ち(国からの補助らしいです)です。じつは、この調査も4月に入らないとできませんでした。なぜかといえば国会が〇〇問題で空転しており大事な予算の話ができていないからだそうです。地方のこのような現場まで直に影響があるんですね。


Blog Image

sakura

morita 2018/3

すこしブログ更新に間が空きました。システムの更新もありバタバタとしてた加減もあります。事務所の横にある桜も満開ですので、定番のアングルで。


Blog Image

ふえる一方

morita 2018/1

事務所に新しい仲間が増えました。一人で作業するのはさみしいので今後増えそうです。。。。


Blog Image

やってみた

morita 2018/1

実験ということで事務所のキッチンに杉の板を貼ってみました。ビフォーアフターで作業前の写真を撮るべきでしたね。この杉、実は建築現場で使われる足場板を薄くスライスしたものです。やわらかいので素人の私でも簡単にできました。リフォームにお勧めの材料ですね。写真で見えている床も同じ素材です。キッチンの取っ手は東大阪にある金物屋さんのオリジナル製品です。


Blog Image

実施図着手

morita 2017/12

クライアント様と試行錯誤のなかでようやく一つの解が見えてきました。これから実施設計に着手します。2月中旬着工予定です。二つの棟が当初のアイデアとしてありましたが、ボリュームにリズムを持たせて行き来する人にアプローチできそうです。単純な形態の単純な作法ほど効力は発揮されるものと確信します。


Blog Image

登山

morita 2017/08

夏休みの休暇をいただきました。2年ぶりに実家に里帰りし、大山登山をしてみました。小学校で登った以来ですので軽いイメージしか記憶になく、あとからとんでもないことに。。めちゃくちゃしんどい。。普段鍛えているつもりでいたのですが、全くダメです。子供達はすいすい登るのですが、まったく脚が上がりません。写真は何合目だろう。9合目より上1300mくらいでしょうか、気温も下がり異世界が広がっていました。違う風景を見るのに水平に移動するよりも垂直に移動したほうがおもしろい風景が見えるのかもしれません。


Blog Image

即完売

morita 2017/08

プロダクト系の住宅です。内覧ですぐに決めていただいたということで、ありがとうございます。事業主さんの細かい気配りが女性の気持ちをぐっとつかむのでしょうか。夜景も見たいということで夜の風景も内覧していただきました。「建売」というジャンルをあえて肯定的にとらえて建築を作るのは楽しいです。大抵の建築家は嫌がりますが、私にとってはあまり変わりません。枠組みがある方がやりがいがあると感じます。ラインのギリギリを狙うことにワクワクしますし、エンドユーザーさんもうっすら感じ取っていただいていると。そう思いたいですね。


※過去のブログはこちらのリンク先です。